Now Loading...
Now Loading...
TERADA 株式会社寺田製作所
テラダは各種乾燥機を中心に様々な機械を設計・販売をする会社です
ホーム > 製品案内詳細
製品案内
合組機&計量袋詰機

合組機(円筒型)

元祖円筒型の合組機です。  
回転シュートにて全域に投入し、取出し時に全層を切り落とすため理想的な合組となります。 
製品を取出しながら投入する事もできます。
取出は自動シャッター式で、仕切り板が不要となり、GAP対策にも効果的です。
取出し時の胴回転を変速プーリからインバーター駆動とし、制御盤にて速度変更するため、操作性が向上しました。
防虫、防塵対策として防虫カバーが有効です。(オプション)
合組機重量計と組み合わせれば、機内に入っている荒茶重量が一目で判ります。(オプション)

 

合組機(ドラム型)

ドラム型で内部の独自なサンにより、少量でも確実な合組が可能となりました。
低速回転ですから葉ズレの心配は有りません。
密閉式ですから虫や埃等の異物混入はありません。
中、小規模の自園工場や揉み分けを行う工場に最適です。
取り扱いは操作方法にあるように、非常に簡単です。
機械に負荷が掛かると、安全装置が働き、ブザーで知らせると共に、運転を停止します。

 

計量袋詰機(多数回計量型)FK-1E (一回計量型)
高能率
FK-3B:1回計量型、能力130本/時間(1茶、30K大海)
FK-1E:多数回計量型、能力90本/時間(1茶、30K大海)
全自動
FK-3B:大海をストッカーに置くだけで、給袋から最終計量まで全自動で行います。
FK-1E:手動にて給袋後、スタートボタンを押せば自動で計量、袋詰を行ないます。
高精度
ロードセルによる2段階方式(粗計量、最終計量)により高精度な計量を行ないます。

PAGE
TOP